柑皮症《柑色皮症》

柑皮症《柑色皮症》

今年の夏はことのほか暑さが厳しいようです。みなさまいかがお過ごしですか。さて、今回は「柑皮症」です。

 

柑橘類、カボチャ、トマト、海苔などカロチンを多量に含有する食物を多食することによって皮膚にカロチンの沈着を生じ、皮膚ことに手掌・足底に皮膚が黄色調をおびるに至ったものをいいます。自覚症はありません。放置しても差し支えありません。

 

-小島内科クリニック医学豆知識でした-

 

 

- 南山堂 医学大辞典より -

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ