声 帯

声 帯

雨に濡れた紫陽花の美しさは、この季節ならではです。みなさまいかがお過ごしですか。さて、今回は「声帯」です。

 

咽頭にあり発声に重要な役割を演じます。咽頭腔の左右両壁から突出した筋性のヒダであってその間のみ間隙を声門といいます。

 

声帯の上にもう一組のヒダがあり、これを仮声帯と呼びます。声帯や仮声帯の有様は咽頭鏡によって直接見ることができます。

 

静かに呼吸している時は声帯はゆるみ声門は開いていますが高い声を立てるときは声帯は緊張し、収縮して声門が閉じます。

 

-内科・循環器科小島内科クリニック医学豆知識でした-

 

101.JPG

- 南山堂 医学大辞典より -

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ