管理区域

管理区域

日ごとに秋も深まってまいりました。三鷹・武蔵野みなさまお変わりありませんか。さて、今回は「管理区域」です。

 

放射線障害防止に関する法律で定められた用語で、放射線を取り扱う作業場を警戒区域とし、その外側で放射量が1週間につき30ミリレムをこえたり、空気中の濃度が最大許容空気中濃度の3/10をこえたり、水中濃度が最大許容水中濃度の3/10をこえたり、または表面密度が最大許容表面密度の1/10をこえたりするおそれのある場所を管理区域とし、その境界には壁、柵、なわ張りなどを設け、標識をつけて一般人がうっかり近づくことのないようにしなければなりません。

 

一時立入者は別として、この中に入る者(放射線作業従事者および随時立入者―法定)は、所定の健康管理を受けることになっています。

 

-小島内科クリニック医学豆知識でした-

112.JPG

- 南山堂 医学大辞典より -

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。