腹式呼吸《横隔膜呼吸》

腹式呼吸《横隔膜呼吸》

春の足音がすぐそばまで聞こえてくる季節となりました。三鷹・武蔵野のみなさまお変わりありませんか。さて、今回は「腹式呼吸」です。

 

呼吸運動は胸郭が拡張することと横隔膜が収縮することによって営まれますが、なかでも横隔膜の運動が主であるような呼吸の型を腹式の呼吸といいます。

 

胸郭運動が主である型、すなわち胸式の呼吸に対応します。

 

男は腹式、女は胸式が多いともいいますが、自由な服装では必ずしもそうではありません。安静な呼吸のときはウサギ(家兎)は主として、あるいは全く腹式呼吸であり、イヌは胸式呼吸です。

 

-小島内科クリニック医学豆知識でした-

 

130.JPG

- 南山堂 医学大辞典より -

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ