ヒステリー発作

ヒステリー発作

今年のカレンダーも、とうとう残り1枚となってしまいました。みなさまお元気お過ごしですか。
さて、今回は 「ヒステリー発作」 です。

 

ヒステリー症状の一つで、多くは患者にとって不愉快な体験を契機として発現します。泣いたり、笑ったり、怒ったり多彩な表情、言語、動作をみせることが多く、譫妄状態、もうろう状態、昏迷などが出現します。

 

ヒステリー性痙攣発作が典型的で、苦悶、不安などとともに、強直性、間代性、あるいは双方を混じた不規則な痙攣がみられます。

 

発作中、頭をそらせ、後頭部と足とで全身をささえ、全身を弓状に曲げて橋のようにそり返る反弓緊張は古典的なヒステリー発作です。

 

086.JPG

- 南山堂 医学大辞典より -

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ