鉄回転

鉄回転

風が心地よいこの頃、三鷹、武蔵野の皆様、連休はいかがお過ごしでしたか。さて、今回は「鉄回転」です。

 

血漿中の鉄の大部分は骨髄に運ばれ、その多くは骨髄においてヘモグロビン合成に使用されて赤血球中に入り、赤血球の崩壊によりヘモグロビン中の鉄は再び血漿に返り利用されます。

 

したがって血漿中の鉄の利用を知ることは間隔的に骨髄の赤血球生成の状態を知ることになります。

 

放射性鉄を静注して、それの血漿からの消失速度、赤血球への摂取率、各臓器への分布状態などの検索が行なわれています。

 

このような鉄の移動利用を鉄回転といいます。

 

-小島内科クリニック医学豆知識でした-

 

P8190080.JPG

- 南山堂 医学大辞典より -

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ