元気のしおり

2018.03.26

季節

春野菜

こんにちは、クマです。

春になってきましたね~

洋服屋さんのディスプレイが淡いピンク黄色など明るい色味になってきました。

徐々に過ごしやすくなってきましたが、寒い夜に温かいおふろに入ったときのふぁ~~感がなくなると思うと、ちょっとさみしいです。

今回は春野菜。

葉物野菜もやっと買えるお値段になってきましたよね。

 

フキノトウ

カリウムでむくみ解消、苦み成分に含まれる抗酸化成分のポリフェノール。

あの苦みがおいしいと感じられるようになると大人ですねぇ。

ちなみに、クマは「ばっけみそ」が大好きです。

ふきのとうと味噌が合わさったご飯のお供で、他にはない独特の風味がたまりません。

“ばっけって秋田地方の方言でふきのとうのことなんですね。

 

菜花

カロテンが豊富で美容にも最適です。

咲いてる花を見ると春を実感しますが、その一方であんなに咲いたら食べられない!とも思ってしまいます。

 

うど

メラニンを抑制する効果や、疲労回復効果があります。

そういえばあの白さは美白を連想させますね。

武蔵野・多摩地区が特産地とは知りませんでした。

 

フキ

見ての通りの食物繊維。

ゆでてアクとりしてスジを取って、と手間のかかる食材ではありますが、あのキレイなヒスイ色をみるとそんな時間も楽しみです。

 

タラの芽

こちらもカリウム豊富なデトックス食材。

スーパーで天ぷらをみかけると買うつもりでなかったのに思わずカゴに入れてしまいます。

 

それでは皆さん、花粉に負けず春を楽しみましょうー

 

 

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。