元気のしおり

2014.11.25

内科

タマゴ

めっきり寒くなりましたねぇ~。クマですこんにちは。
冬支度は万全ですか?

 

先日の朝、賞味期限が一日過ぎてしまった卵で半熟玉子を作ったのですが、うっかり食べるのを忘れて出かけてしまいました。
ゆで玉子ならまだしも、一日放置した半熟ってどうなの・・・くま驚愕gif
というわけで、今回はタマゴのお話です。

 

日本卵業協会によると、卵の賞味期限とは安心して生食できる期限だそうです食べ物だよ。生たまご_m.gif
生食というと、玉子かけご飯、スキ焼・・・なかにはコップに割りいれて一気飲みする方もいそうですが。
ついでに加えると、黄身の色の濃さは栄養価の違いというより、エサの種類の違いらしいですね。
コレステロール値の高い人は、卵をあまり食べないようにと言われてきましたが、
これも最近、見直されているようです。
体内のコレステロールは食べ物で摂取される分より、肝臓で生成される割合の方がはるかに大きいのです。
高脂血症や脂質を吸収しやすい体質でなければ、体に重要な栄養素を摂るためにも、
玉子を食べることが勧められています。

 

そして、殻を割る時はカドではなく平らなところで。
カドで割ると細かいカケラが入ってしまいますからね。
クマの好きな玉子料理はエシャロット入りスクランブルエッグです。
とある番組で、ニューヨークのシェフが作っているのを見て実践してみたもので、
ベーコンの細切れを炒めて、サワークリームとエシャロットを入れた溶き卵を加えるのですが、
これが朝から幸せになるウマさ。
でもこの場合、玉子以外の材料の脂肪分が高めですけどね

 

それでは、年末に向けて栄養をとって元気に冬を乗り切りましょうクマ食事gif

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ