元気のしおり

  1. TOP
  2. 元気のしおり
  3. 身長と体重

2013.02.18

体調管理

身長と体重

クマです。こんにちは。
当院に通院されている方は定期的な検査のときに身長・体重を測定されていると思います。
そこで今回は、身長・体重の日内(にちない)変動についてのお話です。

 

日内変動とは、一日の中で変動する測定値のことをいいます。
身長は、朝測ると高く、夜に測ると低くなります。
これは日中、起き上がった姿勢でいると脊椎の椎間板が徐々に縮むせいです。

 

基本体重の値は、朝の排便後とされていますが朝食をとったかどうか、また食後何時間かにもよって多少変わります。
排便のタイミングもありますよね。
女性の場合は生理周期によっても変動があります。

 

ダイエットを始めるという方は、朝にこだわらず毎日同じ時間に測るのがいいでしょう。
食事の回数が減れば一時的に体重は減りますが、食べたものの内容によっては後に体に対する影響がちがってきますね。
間食も含め、食べた量や運動量がどう影響してくるか、個人差がありますので1カ月は記録を続けることをおすすめします。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ