元気のしおり

  1. TOP
  2. 元気のしおり
  3. 期限切れ

2013.02.04

食事

期限切れ

こんにちは、クマです。
先日、保存用品をチェックしていたら期限切れの水が出てきました。
そこで、今回は”期限”のお話です。

 

食べ物には期限が書いてあります。
消費期限は、生モノに記載されているもので食べて安全な期間です。
賞味期限は、お菓子や缶詰など保存に効くもので期間内であれば風味が変わらない、という保証ですね。
塩や砂糖は長期保存が可能なので、このような期限は特に定められていません。
そして医薬品には使用期限が記載されています。
期限が過ぎると薬の成分が変化したり、効果が薄れたりします。
おうちにある薬箱も期限切れを確認したり、常備薬で足りないものはないか年に一度はチェックするといいでしょう。
そして、『頭痛薬、胃腸薬、ばんそうこう・・・』のように必要なものを書いたメモを一緒に入れておくと、チェックするのに便利ですよ。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ