元気のしおり

  1. TOP
  2. 元気のしおり
  3. トランス脂肪酸

2012.11.19

食事

トランス脂肪酸

こんにちは、クマです。
「トランス脂肪酸」気にしてますか?
欧米ではかなり使用制限がされていますが、日本では話題にはなっても厳しい規制には至っていないようですね。

 

油を精製する過程でできる脂肪酸の一種ですが、人体はこれをほとんど処理できません。
そのため悪玉コレステロールの値が上がり、血管が詰まりやすくなってしまいます。
サラダ油とマーガリン、どっちも植物油なのにどうして液体と固体なんだろう?
と不思議に思いませんか?
これは固形化するために水素を加えて固めるため、この過程でトランス脂肪酸が発生するとのことです。
市販のマーガリンの中にはこれが少ないものもありますが、およそ10%含まれていることが多いようですね。
また、市販のクッキーなどの原材料のところを見るとショートニングが使われています。
お店の製菓コーナーに行くと安く販売されていますが、この白い塊も同様です。
これらに比べるとバターのほうが含有量が少なく、オリーブオイルには含まれていないことを考えれば、今後の食生活の改善にもつながりそうですね。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ