元気のしおり

  1. TOP
  2. 元気のしおり
  3. 熱中症 2012年

2012.08.06

体調管理

熱中症 2012年

暑い日が続きますね~
クマです。

 

先日、街中のティッシュ配りのお兄さんたちが額に保冷剤を貼っているのを見かけました。
数年前には見られなかった光景です。

 

ニュースでは各地で今夏の最高気温が続々と更新されていく様子が伝えられています。
そこで各地の観測史上最高気温を調べてみました。
気象庁によると、過去に40℃を超えたのは、
埼玉×2回、岐阜、山形×2、和歌山、静岡×2、山梨、群馬×3、愛知、千葉、愛媛と、
東北から四国まで広がっています。
日本で暑いところと言えば最南の沖縄県を思いうかべますが、
以外にも最高気温が35℃を超えることは稀だそうです。
また、湿度は日光の関係でしょうか、日中より夜のほうが高いようです。
予報でよく聞く用語に「猛暑日」とありますがこれは日最高気温が35度以上を指し、
30度以上では「真夏日」と言います。
夜間の気温が25度以上で「熱帯夜」です。

 

年々、確実に気温が上がってきています。
昔の感覚で過ごそうとすると、熱中症になりかねません。
屋内ではクーラーを入れたり、保冷剤を使って暑さにうまく対処していきましょう。
また、冷蔵庫にはスポーツドリンクなどを用意して、
(クマは粉末スポーツドリンクを薄めに作って常備してます)
水分補給を心がけましょう。
そして、オリンピックを見ている方は寝不足にも注意しましょうね。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ