元気のしおり

  1. TOP
  2. 元気のしおり
  3. 沈黙の臓器 ~肝臓~

2012.05.21

体調管理

沈黙の臓器 ~肝臓~

こんにちは、クマです。
今回は肝臓のお話です。

 

肝臓は1.2~1.4kgという体の中で最も大きな臓器です。
再生能力が高いので、手術で肝切除をしても全体の4分の1が残っていれば、
またもとに戻ります
肝臓の役目は、有毒物質の解毒、体内のエネルギー生産として糖から脂肪を作ったり、
アミノ酸+脂肪から糖を作ったりもします。
古くなった赤血球を壊して鉄を蓄えます。
アルコールの90%は肝臓で分解され、その分解された物質が二日酔いの原因となります。
脂肪肝は生活習慣で改善されますが、ほうっておくと肝硬変,肝臓がんに移行する恐れもあります。
ダメージを受けても自分で再生しますが、どうにもならない状態になるまで、
自覚症状は現れません。

 

暴飲暴食でダメージを受けても、黙ってせっせと働いています。
なんて健気な臓器なのでしょうか。
あまりに不憫で、クマなんかマイ肝臓に名前を付けてかわいがって・・・・
は、いませんが。
皆様、いたわってあげてくださいね。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ