元気のしおり

  1. TOP
  2. 元気のしおり
  3. うつるもの

2012.05.08

体調管理

うつるもの

連休はいかがお過ごしでしたか?
さて、今週は感染するものについてです。

 

病気の原因になる”ウィルス”と”菌類”。実は別物です。

 

ウィルス・・・ライノウィルス(風邪の代表的なウィルスの一種)、肝炎ウィルス、ヘルペスウィル         スなど
細菌・・・ブドウ球菌、大腸菌、サルモネア菌、結核菌など
真菌・・・カビ(水虫など)、キノコ類

 

それぞれ形状も大きさも違います。
ご存じのように抗ウィルス・菌剤が開発されても、
敵もさるものでこれに対抗してきます。”耐性~株”と呼ばれるものです。
感染の仕方も、飛沫感染(空気中に漂っている)、経口感染(字の通り、口や粘膜から入る)、
血液感染とさまざまです。
そしてもうひとつ、菌ではありませんが、忘れてならないのが寄生虫です。
子供時代に検査したギョウ虫や、イカや鮭に寄生するアニサキス、サナダムシ…etc
衛生状態の良い現代ではお目にかかることもだいぶ減ったようですが、
彼らもまだまだ生きています。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ