元気のしおり

  1. TOP
  2. 元気のしおり
  3. 冬のヒント

2012.02.06

体調管理

冬のヒント

「寒くなってきましたね~」なんて11月に書いてましたが、
今の寒さに比べたらもう。。。。。
クマです。

 

暖房、湯たんぽ、加湿器、カイロ、、、
冬グッズはいろいろありますね。最近では「使い捨てないカイロ」もあるようです。
お家で節約はしたいけど、やせ我慢していると今度は体調を崩してしまいます。
そこで思いつく限り、冬を乗り切るヒントを挙げてみたいと思います。
・朝夜は極端に冷え込むので、室内の暖房器具がかかせません。
 でもずっと閉め切りしなってしまうので、比較的気温の高い昼間に
 窓を開けて換気をしましょう。
・湯たんぽのお湯、まさか捨ててないですよね?寝る前に作ると朝までかなり熱いので、
 水を足して、ぬるま湯にして洗顔に使います。残りをまた布団の中に入れておくと、
 夜の洗顔のときちょうどいい温かさになってるので、1日でお湯を無駄なく使えます。
 水の節約だけでなく。”熱”も節約できるとこがミソですね。
・洗濯物は暖房を入れている部屋、または寝室に部屋干しすると加湿器いらずです。
 見栄えを気にしないならこれが一番です。来客時は別の部屋に避難させてくださいね。
・窓からの冷気が足元から冷やします。もしカーテンが短めな場合は、
 座布団などを置いて、冷気の侵入を防ぎましょう。

 

あとは、お風呂で湯船にゆっくりつかると暖房が暑く感じるほどあったまります。
冬の入浴をおっくうがらずに、入ってみると全然ちがいますよ。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ