元気のしおり

2011.09.26

循環器科

血圧計

こんにちは、クマです。
今日は血圧計に関するお話です。

 

血圧の高い方は、きっとお家でも毎日測ってらっしゃるでしょう。
市販のものでは、手首や指で測れるものもありますが、
やはり心臓に近い上腕で測るほうが正しい値が出るようです。
この血圧測定も心電図と同じく、24時間記録できるものがあります。
診察室で測るのと同じタイプのカフを上腕に巻いて1日過ごすものです。
当院では、日中(朝7時~夜10時)は15分おき、夜間(夜10時~朝7時)は30分おきに
自動測定します。
早朝高血圧という病名を聞いたことがある方もおられるでしょう。
高血圧の方の約半数以上がこのタイプだという調査報告もあり、
血圧の日内変動を観察することが検査ポイントのひとつといえます。
ただ、薬を飲み続けていればいいということでなく、
体の不調に気づいたり、それに対して臨機応変に対処していくことも
このような生活習慣病には必要だと思います。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。