元気のしおり

2011.08.29

体調管理

体温計

正しく体温、測れてますか?

 

熱っぽいのに、測ってみたら低かったことありませんか?
昔は水銀計が主流でしたが、最近は30秒~1分で測れる電子体温計が多いですね。
使い慣れてないと、低く測定されることが多いようです。
ひとつには脇下に汗をかいている場合。これは、水分で熱がうまく伝わらないためです。
もうひとつは、はさみ方にあります。
正しくは、はさむというより「差し込む」に近いようです。腋下にむかって下からグッと差し込むように密着させ、そのまま手で押さえます。
すると、ただはさむだけの時に比べ1℃ほど違ってくることもあります。
体温は、朝はやや低め、日中は上がっていきます。もちろん、食後や入浴後、動いたあとでも違ってきます。

 

また、女性の方は月経周期で変動がみられます。

普段、あまり使うことのない体温計ですが、いざというときはこのコツを思い出してみてくださいね。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。

ホームページの内容はこちらをタップ