機 嫌

機 嫌

青葉若葉のさわやかな風の吹く季節になりました。みなさまいかがお過ごしですか。さて、今回は「機嫌」です。

気分と同義語で、一般に感情の中で比較的長く持続する抑うつ感情や爽快感情のことをいいます。本来の持続的な人格傾向とは異なった感情の変化であり、反応的でないものが多いのですが、反応的にあらわれることもあります。精神医学的には、躁病やうつ病のときの感情状態にみられますが、その他てんかんの発作症状やあるいは代理症としてあらわれる抑うつ状態、脳の器質的疾患、粘液水腫や先端巨大症などの内分泌腺疾患の際に精神症状の一つとしてあらわれます。進行麻痺や老年痴呆など脳の器質的疾患においては内容のない空虚な爽快気分(上機嫌)がみられます。また、強い心因で生じる抑うつ反応のように、反応性で比較的長く持続することもあります。反応的に急性に起こり、持続が短く、強い身体的表現を伴う怖れ、怒り、喜びなどは感動あるいは情動といって機嫌(気分)とは区別されます。

-小島内科クリニック医学豆知識でした-

256.JPG

- 南山堂 医学大辞典より -

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市・武蔵野市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。