内〔発〕疹《粘膜疹》

  1. TOP
  2. その他の診療科目
  3. 皮膚
  4. 内〔発〕疹《粘膜疹》
豆知識記事一覧

内〔発〕疹《粘膜疹》

春の足音がすぐそばまで聞こえてくる季節となりました。みなさまお元気でお過ごしですか。さて、今回は「内〔発〕疹」です。

 

発疹(あるいは皮疹)に対する言葉で、粘膜に生ずるもの、ゆえに粘膜疹ともいいます。

 

臨床上重要なものは口腔、結膜、肛門、膣などの粘膜に発生したものです。皮疹とともに生ずることもあり、あるいは皮疹なく粘膜疹のみ発生する場合もあります。

 

急性伝染病、結核、梅毒、薬物の中毒などに際ししばしば特有の内疹が見られます。

 

-三鷹市医師会小島内科クリニック医学豆知識でした-

 

204.JPG

- 南山堂 医学大辞典より -

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市・武蔵野市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。