糖尿病の食事療法

  1. TOP
  2. 内科
  3. 糖尿病
  4. 糖尿病の食事療法
豆知識記事一覧

糖尿病の食事療法

桜も見ごろ、週末はお花見のニュース一色になりそうですね。みなさまお元気でお過ごしですか。さて、今回は「糖尿病の食事療法」です。  

 

糖尿病の食事療法は糖尿病治療の根本であり、その方法は社会復帰を可能とし、その効果は長寿をもたらすものでなければなりません。

 

そのためには、1日摂取熱量を、必要最低カロリーに定め、バランスのとれた食事内容であることが要求されます。

 

必要最低カロリーとはカロリーは制限するが、必要量を満たしていることを意味しています。またバランスがとれているとは、糖質、タンパク質、脂質、ミネラル、ビタミンなど、それぞれ1日最低必要量を満たしていることを意味しています。

 

これらの二つの条件を満たし、かつ変化の多い食事をとることができるように、いくつかの食品交換表が作られています。

 

-内科・循環器科 小島内科クリニック医学豆知識でした-

 

501.JPG

- 南山堂 医学大辞典より -

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。