元気のしおり

  1. TOP
  2. 元気のしおり
  3. あっためる場所

2014.02.24

体調管理

あっためる場所

こんにちは、クマです。
先週までの大雪がだいぶ溶けてきましたね~雪だるま.gif
でもまだ寒さはしばらく続きそうです。

 

そこで今回は体を温める”ポイント”のお話です。
ポイントといっても体を効率よく温める”場所”のことです。
まずは「首」です。
冬はタートルネックのセーターやマフラーで首回りを温めることが特に大事ですね。
頭に流れる血液を温めると、他の部分の血流も改善されます。

 

また、寒いときは特に上半身で寒さを感じやすいですが、血液の70%は下半身に集まっている、と言われています。
寒いとむやみに重ね着してしまいますが「下半身」を温めることも忘れないでください。
特に、足首は短いソックスを履いているとそこだけ冷えてしまいます。
保温効果の高いハイソックスやレッグウォーマーなどで温めるとよいでしょう。

 

あとは、「お腹」です。
寒いと、内臓を冷やさないようにするため血液がお腹部分に集まってしまいがちです。
そのため手足などの末梢の血行が悪くなり冷えてしまうので、そうなる前に腹巻やカイロなどで温めてあげましょう。

 

また、お出かけのときは手袋をして「手首」を温めることもお忘れなく手袋_m.gif

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。