元気のしおり

  1. TOP
  2. 元気のしおり
  3. ノロウィルス

2012.12.17

体調管理

ノロウィルス

こんにちは、クマです。
インフルエンザウィルスの予防接種はお済みですか?
この時期はもうひとつ厄介なものが流行りますね。
ノロウィルスです。

 

主な症状は嘔吐や下痢を起こす急性胃腸炎、また発熱です。
感染者がいる場合は消毒を行う必要があります。
この場合アルコールでは効かないため、塩素系溶液(ハイターなど)で消毒してください。
感染者の使用した食器や下着、また使用後のトイレなどを消毒するときは、マスクと手袋をして作業します。
今のところノロウィルスに対する抗ウィルス薬がないので、治療薬としては各症状を緩和する「対症療法(※)」を取ることになります。

 

ノロウィルスに限らずインフルエンザや風邪の予防には、手洗い・うがいが不可欠です。
なにかと忙しい師走ですが、目に見えない敵に不意を突かれないようしっかりガードして乗り切りましょう

※対症療法:発熱には解熱剤、下痢には止瀉薬を投与するなどの治療法。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。