元気のしおり

2012.12.03

食事

牡蠣

こんにちはー、カキです。
今回はクマのお話です。

 

逆だった!

 

とにかく、冬は牡蠣ですよ!!
先日、オイスターレストランで牡蠣三昧してきました。
生ガキも好きですが、牡蠣の味が凝縮される焼き牡蠣、グリルが大好きです。
そのお店ではいろいろな具をのせて出してくれるのですが、一番は「ウニのせ牡蠣」です!
漢字で書くと「雲丹牡蠣」
イレズミの文句か花札の役みたいですが、まぁそれはいいとして。
うっすら焦げ目のついたウニとうまみの凝縮した牡蠣が、濃厚なコクと目の覚める海味でもう最強コンビです。
以前、アメリカ南部のニューオーリンズで「オイスターロックフェラー」という、
牡蠣にバター、ホウレンソウ、ニンニク、チーズなどをのせてグリルした高カロリーな一品を食べたときも最高に美味しい牡蠣の食べ方だと思いましたが、どちらも甲乙つけがたい!

 

言わずもがな、牡蠣は栄養価が高く肝臓の働きを助け美肌効果もありますね。

 

あまりの美味しさに今週は興奮気味にお伝えいたしました。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。