元気のしおり

  1. TOP
  2. 元気のしおり
  3. 基礎体温

2012.06.04

体調管理

基礎体温

今週は女性ホルモンのお話ですが、
このコラムをご覧の方は男性・女性どちらが多いでしょうか??
クマです。

 

月経周期は人によって違いますが、だいたい28日と言われています。
この1回の周期の間で、2種類のホルモンの分泌量が変化します。
月経後~排卵期までに多く分泌されるのが『エストロゲン(卵胞ホルモン)』です。
基礎体温をつけると、この時期は低温期にあたります。
肌つやがよくなり比較的体調がいいのもこのホルモンのおかげです。

 

一方、排卵期~月経の時期に多く分泌されるのが『プロゲステロン(黄体ホルモン)』です。
月経前の肌荒れ、便秘、イライラなど最近では”月経前症候群(PMS)”と呼ばれる、
これらの症状を引き起こしているものです。
この時期は高温期にあたり、約2週間続きますが妊娠しているとこの時期が長く続きます。

 

基礎体温は、朝起きる前に舌下で測るもので、薬局で購入できます。
体温記録表がついているものもありますが、なくてもアプリやパソコンでダウンロードできますよ。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。