元気のしおり

  1. TOP
  2. 元気のしおり
  3. 食欲と味覚

2012.03.12

食事

食欲と味覚

3度のごはん、おいしく食べてますか?
何かを食べたいと思ったり、お腹が空いたと思えるときは、
健康な証拠だと思っています。クマです。
満腹中枢がおかしいのか、2時間おきにお腹が減る燃費の悪い体質です。

 

忙しくて、料理をする時間がないとついコンビニなどに頼ってしまいがちです。
でも、そんな食生活を続けていると味覚が鈍くなってくることがあります。
添加物のせいでしょうか。
味覚が変わると食欲もわかないし、元気がなくなってしまいます。
この味覚障害には、亜鉛不足が関わっているようです。
牡蠣やレバー、チーズなどに含まれる亜鉛は、体内で合成できないため、
食べ物から摂ることが必須です。
食品添加物にはこの亜鉛摂取を妨げるものがあるようです。
また、妊婦さんや月経前症候群でも亜鉛が不足しがちです。
他にも、うつ病の初期症状としても挙げられています。
ちょっとしたことからでも、病気の発見や予防ができます。

 

最近、食べ物がおいしくないなーと感じたら、亜鉛不足を疑ってみてください。
作り手の腕を疑う前に。。

カテゴリ

  • 小島大二院長
  • 小島クリニック外観

医療法人社団大由会 小島内科クリニック

小島内科クリニック 内科・循環器科(高血圧・心臓病)

〒181-0012 東京都三鷹市上連雀2-4-8 /
JR三鷹駅南口より徒歩5分
tel.0422-45-1210 / fax.0422-49-9137

copyright (c) Kojima Clinic. All rights reserved.

東京都三鷹市の内科・循環器科 小島内科クリニックは高血圧症、心臓病、脂質異常症(高脂血症)など、内科・循環器科に
専門性を発揮し診療しておりますが、どのような疾患にも慎重に対応して参ります。